小顔にするために頬骨のエラを削る整形をしました。

頬骨整形のために両親も説得

小顔になれる商品は嘘ばかり頬骨整形のために両親も説得手術で頬骨を削った結果・・!

自分でも頬のエラ骨が原因で顔が大きくなっている事には気付いていて、美容整形外科クリニックでエラ骨や頬骨を削る以外は根本的に治す方法が無い事には気付いてましたが、痛いのが怖かった事やまだ中学生でお金が無かった事もあり美容外科クリニックに行く勇気が起きませんでした。
高校生になった頃には、女性ティーン誌やネットで小顔メイクを覚えて、小顔に見せるテクニックを身に着けて外見上のコンプレックスを告白しつつありましたが、毎日化粧を落とした時にすっぴんの顔を見るたびに現実に引き戻されて悩み続けてました。
高校2年生からバイトをしてお金を100万円ためて、大学受験に合格した時に、親に合格祝いは何がいいかと聞かれたので、今まで顔の頬骨とエラ骨が大きく出っ張って顔が大きく見える事を悩んでいた事を打ち明けて、美容整形外科クリニックで小顔整形したいと頼みました。
初めは反対していた両親も、熱意を持って訴え続けると納得してくれて手術を受ける事を許してくれました。
手術に失敗したく無かったので、ネットで手術の実績のある口コミで評判のいい美容整形外科クリニックを調べて、近所にあって通いやすい美容整形外科クリニックを見つけて、公式ホームページから無料カウンセリングを予約して通院する事にしました。
初めて行く美容整形外科クリニックでどんな所か解らなかったので緊張しましたが、受付を済ませると普通の病院の待合室とちがって、待合室が一人一人個室になっていてプライバシーに配慮されていて、周りを気にせず予約時間までリラックスして待てました。

整形頬骨顔・輪郭形成